紅白梅を探しに。。

ハレオルアロハです。

今月は暖冬の影響もありあっという間に

見頃を終えてしまった感のある「梅」のお話から。

平安時代の頃までは「お花見」が指す花は

「桜」ではなく「梅」だったそうです。

※諸説あります。

また紅白という言葉の「紅」が「赤」ではないのは

「源平合戦」に由来するとか。

※諸説あります。

難しい話はさておき、開花時期の異なる

紅梅・白梅のコントラストを楽しめるスポットを

毎回の散策の末に発見致しましたので

お写真をご紹介させて頂きます♪

※逆光写真、恐縮です。

中国では「紅」という漢字はとても

縁起の良い意味合いにて用いられるそうです。

※これはほぼ定説と思われます。

来年はもっと多くの方々と鑑賞しに訪れたいと思います!

代表取締役 小栁壮輔の略歴紹介

社会の変化に対応できる柔軟な組織であり地域に必要とされるサービスを提供し続け社会に貢献する。
人と地域に貢献し、これまでの日常を実現することを目的に株式会社エールックを運営しています。
社会福祉法人で介護の現場を経験後、「高齢者の住まい」をコンセプトとする企業へ転身、そこで有料老人ホームのマネージメントを学ぶ。その後、大手デイサービスチェーンの取締役としてコンサルティング事業を担当、多種の介護サービスの立ち上げ支援を経験後、代表取締役に就任。 

2000年4月 社会福祉法人入職、特別養護老人ホームにて介護職として3年間勤務 
2003年3月 不動産会社勤務 開発、売買、賃貸業務に従事  
2004年4月 有料老人ホーム運営会社にてマネージャーとして勤務                             
2008年4月 大手デイサービスチェーン 代表取締役就任
2014年4月 株式会社ケアカレッジ就職支援株式会社 代表取締役就任
2018年4月 株式会社エールック 代表取締役就任